ペットとおでかけ

宮崎県で犬と遊べるオススメのスポット5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

宮崎県

まる
太陽輝く南の楽園って宮崎の事だと思う。宮崎地鶏食べたいな〜

日南海岸 / Blue blue GARDENで気分はすっかり南国の地

青い海と岬、入江とが織りなす景色の美しさから「日本の渚百景」にも選ばれている日南海岸。その海岸沿線には観光地が盛り沢山!!鬼の洗濯板(洗濯岩)が見られる「青島」、岬の洞窟の中に本殿が鎮座する「鵜戸神宮」、野生馬の繁殖地として有名な「都井岬」などなど。(挙げた観光地は、リードをつけていれば犬も同伴可能です。)

そして、その海岸線を走る「日南フェニックスロード」は最高のドライブコースとして有名です!観光地巡りも兼ねて、日南海岸を犬と一緒にドライブしてみてはいかがでしょうか。

9000坪の広大な敷地の中に、ドッグランやミニ動物園を備えたBlue blue GARDEN。2015年にオープンした比較的新しい施設で、週末になると多くの家族連れで賑わう日南海岸沿いの新たな人気スポットになっています。青と白、木目調を基調としたオシャレな施設と海、ヤシやシュ
ロの木があちらこちらに生えている施設はまるで海外のリゾート地!!日々の生活を忘れて家族とゆったりした時間を過ごすにはぴったりな場所です。

海ならではのドッグランで遊ぼう!!

Shinjiro Onoさん(@marutaro)が投稿した動画


※イメージとなります。

こちらのドッグランはなんと、全面に砂浜が敷き詰められているんです!!さすが海沿いにあるドッグランですね。いつもの芝生のドッグランとはまた違った感触を味わえますし、砂浜での運動になるのでしっかりと身体を動かすことができます。ドライブの合間、動きたいなぁ〜とうずうずしている犬にはピッタリ!!海を眺めながら、海風にあたりながら、犬と思いっきり遊んじゃいましょう!!

 

カフェで美味しいご飯を

ドッグランの隣に併設されている Blue blue café。こちらでは海を見渡しながら美味しい料理を頂けます。中でも、ベーカリーショップで10年以上腕を磨いた店主が作るパンはお客さんに大人気!!わざわざテイクアウトで買いに来る方もいる程です。ランチ時に提供しているパスタセットは、この美味しいパンが常時15種類ほど食べ放題になっています。

カフェ内の60席中半席は犬も同伴可能で、ウッドデッキ席には犬をそばにつないでおけるフックも用意されていますので、安心してランチをとることができます。

食事を終えた後は、敷地内をお散歩してみるのもオススメです。

日南海岸ドライブの休憩地として、Blue blue GARDEN & Blue blue café に立ち寄ってみてはいかがでしょうか??ちょっとしたプチリゾート気分を犬と味わうことができますよ。

 

基本情報

宮崎市内海字大薗7515
TEL:0985-67-0844
http://bluebluemiyazaki.com/access.html
営業時間:[ドッグラン]10:00〜18:00
[カフェ]11:00~15:00(ランチ)
14:00~17:00(16:30ラストオーダー・カフェ)
定休日:水曜日 アクセス:宮崎道宮崎ICより25分
入園料:[1頭/1時間] 500円
[1人]無料 入園可能犬種:全犬種OK
ペットアメニティ:要問い合わせ 駐車場:あり(30台)

※利用条件:狂犬病予防・ワクチン接種をしていること。
皮膚病などの感染症を発症している場合は使用不可。
攻撃的な性格・発情中の犬は入場不可。
リードを必ず持参すること。(犬が慣れるまではリードをつけていただくため。)

綾町 / ドッグラン・ジョイ

「有機栽培の町」「照葉樹林都市」としても知られる綾町。豊かな自然を間近で感じられることから、全国各地からの移住者が後を絶たないそうです。

ダイナミックな自然を体感できる「照葉大吊橋」や宮崎産のお酒が楽しめる「酒泉の社」、伝統工芸を楽しめる「クラフトの城」などぬくもり溢れる名所が多くあります。今宮崎でも話題のおすすめ観光スポットです!!

 

大自然に囲まれながら遊ぶ!!ドッグラン・ジョイ

もともと宮崎市内に住んでいたオーナーさんが、定年退職後、綾町の自宅横にオープンされたドッグラン。周囲を有機栽培の畑と綾町の自然に囲まれた緑豊かな施設です。

900坪の面積に、大小2つのドッグランが隣接。足洗い場と水桶が完備されており、犬用のおもちゃもいくつか用意されています。エリア内には日陰部分や休憩場所も設けられていますので長期滞在も可能。お腹が空いた際は、ドッグラン外にあるペンションでご飯休憩を取ることができます。

 

利用者から大好評のドッグラン

Yu_chocoさん(@yu_choco1014)が投稿した写真


訪れるお客さん達に「綺麗!!」「美しい!!」と評判のドッグラン。実はこの芝、オーナーさんの手によって、毎日丁寧に手入れされているんです!!施設営業中も芝の環境管理を頻繁に行って下さっているのでエリア内は常に清潔な状態が保たれています。飼い主さん達も安心して一緒に遊ぶことができますね。芝の上を走り回る犬達もとても気持ち良さそうです。

 

これだけの環境が整ったドッグランですが、飼い主さんの利用料は無料!犬利用料も頭数関係なく最大500円!!そしてなんと使用時間無制限!!!という最高にリーズナブルでありがたい価格設定。オーナーご夫婦の犬への愛が感じられます。

綾の緑と、ご夫妻の愛溢れるドッグラン・ジョイ。犬と宮崎に来た際はぜひ訪れてほしいオススメスポットです。

 

■基本情報

宮崎年東諸県郡綾町大字北股字野首原2524番

TEL: 080-1770-0909

営業時間:10:00〜17:00

定休日:木曜日

アクセス:宮崎西IC~国道10号線経由~(20分)

高原IC~国道268号線経由~(50分)

宮崎市役所~県道17号線経由(35分)

宮崎港~(50分)

都城市~国道10号線経由~(55分)

※綾城から400M、花時計から300Mの場所に位置しています。

入園料:[犬] 1頭300円、2頭400円、3頭以上500円

[1人]無料

入園可能犬種:全犬種OK

ペットアメニティ:要問い合わせ。おもちゃ、水桶、洗い場完備。

駐車場:あり

利用条件:1年以内にワクチン接種をしていること。

攻撃的な性格や発情中であったり、生後6ヶ月以内の犬は使用不可。

wanvino(ワンヴィーノ)

自然豊かな木城町川原の町が一望できる小高い丘にあるペンション「wanvino」(ワンヴィーノ)。

こちらのペンションの売りは、客室から浴槽(脱衣室)まで犬と一緒に過ごすことができること!!客室には犬用アメニティが充実しており、タオル、消臭スプレー、コロコロクリーナー、犬足拭用タオルなどの専用グッズが数多く用意されています。

ワンヴィーノ

photo by blog

お店の名前ワンヴィーノは、犬の“wan”とワインを意味する“vino”を合わせた造語で、ペンションのテーマ「犬とワイン」を表現したものなんだそうです。その名の通り施設内には、カフェ&ワインショップがあり、お店オススメの高品質ワインを飲んだり、購入することができます。

特別な時間が流れるドッグランで犬と遊ぼう!!

ワンヴィーノにはペンションのすぐ近くにドッグランが併設されています。広さは約1000平米!!広い!!全面芝で平面ではなく起伏のある地面になっているので、思いっきり走ったり、ジャンプしたり、アスレッチック感覚で犬としっかり遊ぶことができます。

宿泊施設内には犬用のトリミングルームもありますので、雨の日も汚れを気にせず遊ぶことができますね。

 

そしてもう一つ、実はドッグランが用意されているんです。

それはなんと、客室のテラス!!約25㎡のミニドッグラン!!ワンヴィーノの全3室それぞれにこのミニドッグランが用意されているんです。

ドッグランというとたくさんの犬たちとワイワイ一緒に遊ぶイメージが強いですが、こちらのドッグランはまるでお家のお庭のように、ご主人と犬だけで遊ぶことができます。遊び終わった後は、テラスに完備されている洗い場で足を洗ってそのままお部屋へ!

プライベートな空間で、大好きな犬とたっぷりコミュニケーションをとるには最高の空間ですね。

静かで暖かい時間が流れるテラスで、緑豊かな広々としたドッグランで、愛犬と一緒にのんびりとした時間を過ごしてみませんか?

基本情報

宮崎県児湯郡木城町川原860-1

TEL: 0983-32-2510

http://wanvino.com

チェックイン: 15:00

チェックアウト: 11:00

アクセス:東九州自動車道高鍋ICより車で約15分

宿泊料金:15,000円(2食付き)

1頭無料 2頭目以降(10kgまで1,000円、10~30㎏2,000円、30kg以上3,000円)

入園可能犬種:全犬種OK

ペットアメニティ:ウンチ捨て場/ボックス、ペット用シャワー室、リードフック、グルーミングテーブル、犬用ドライヤー、水飲み場、足洗い場、犬用食器、お掃除グッズ、ペットシート、エチケット袋、足拭きタオル、消臭剤、粘着ローラー、シャンプー、

駐車場:あり

利用条件:1年以内に狂犬病ワクチン、混合ワクチンを接種していること。

攻撃的な性格や発情中の犬は利用不可。

伝染病患者および健康上の異常がある犬は利用不可。

須美江海水浴場

170mの美しい海岸が広がる海水浴場。環境省の「快水浴場百選」「日本の水浴場88選」にそれぞれ選定されており、美しい海水が魅力です。「須美江家族旅行村」の施設としてこの海水浴場も整備されており、キャビンやオートキャンプ場、パターゴルフ、テニスコートなど、のびのび遊べるレジャー施設が隣接しています。

こちらのビーチは犬同伴OK!浜辺は遠浅で、宮崎県内で最も波が穏やかと言われており、小さな犬やお子様連れの方でも安心して海水浴を楽しむことができます。海水浴場周辺には芝生広場や飲食店がありますので、食事・休憩の場所にも困りません。シートを広げてお弁当を食べたり、休憩したり、犬とお散歩したり、、、楽しみは様々。心ゆくまで須美江のビーチを楽しんじゃいましょう!!

夏場は賑やかな海水浴場ですが、オフシーズンは静かな浜辺に様変わり!!人気を気にせずに犬をのびのび泳がせてあげたい方には、こちらのシーズンがオススメです。

基本情報

宮崎県延岡市須美江町1450−2

TEL:0982-43-0201

http://sunbeach-sumie.com

海水浴シーズン:6月17日〜8月31日

アクセス:東九州自動車道須美江ICから車で5分(宮崎方面から)、北浦ICから15分(大分方面から)

入園料:[犬] 無料

[1人]        無料

入園可能犬種:全犬種OK

ペットアメニティ:なし

駐車場:あり(100台)

利用条件:特に記入なし

周りのお客さんに迷惑にならないよう、しっかりと管理してください。

小さなお子様連れのお客様が多いので、攻撃的な性格の犬は利用を避けてください。

 

高原町/咲桃虎(さくもんと)

宮崎県南西部に位置する高原町。日本神話「天孫降臨の地」として知られており、街のいたるところに伝承地があります。全国的に有名なあの「宮崎牛」の一大産地として、畜産業が盛んな面も。海のイメージが強い宮崎ですが、1500メートルを超す霧島連山の主峰、高千穂峰の山々の麓にある高原町は、深い歴史と伝統、広大な自然に囲まれた、緑と神話の町です。

 

雨が降っても大丈夫!!ドッグラン&カフェ咲桃虎

霧谷連山を遠くに臨み、風光明媚な「咲桃虎」のドッグラン。思わず両手を広げて深呼吸をしたくなるほどです。広々としたドッグランは綺麗に整備された全面芝。一部、屋根付きのエリアが用意されているので、雨が降っていても大丈夫!!万が一、泥んこになってしまっても施設内にはシャワー室があるので、雨を気にせず思いっきり遊ぶことができます!!

ドッグランのすぐ横には椅子やソファがたくさん置かれたテラス、ご飯の美味しいカフェが併設。日陰になっているので、思いっきり遊んだ後はこちらで休憩しましょう。木版の床になっているので風通しも良く、テラス内を気持ちいい風が流れます。

飼い主さんも犬もリラックスしてのんびり過ごせるドッグランですね。

Shinjiro Onoさん(@marutaro)が投稿した写真


※写真はイメージとなります。

ドッグランのすぐ横には椅子やソファがたくさん置かれたテラス、ご飯の美味しいカフェが併設。日陰になっているので、思いっきり遊んだ後はこちらで休憩しましょう。木版の床になっているので風通しも良く、テラス内を気持ちいい風が流れます。

飼い主さんも犬もリラックスしてのんびり過ごせるドッグランですね。

美味しいご飯とお土産はいかが?

ドッグランに併設されているカフェのご飯はとっても美味しいと評判。毎日2種類のランチを880円で提供。コーヒー・紅茶/デザート付きでも1000円!!ボリューム満点でこのお値段は大満足です。ドッグランで思いっきり遊んでいる犬を眺めながら、見晴らしのいい景色の中でランチをいただくのも素敵ですね。

カフェ内では野菜や手作り雑貨などの販売も行っており、可愛い犬グッズも沢山!!お客さんに人気なのは写真の肉球型のチャーム。首輪やリードにつけてネームプレートにされている方が多いようですね。

色々な犬グッズが販売されていますので、何か気に入ったものを1つ、今回の宮崎旅行のお土産として購入されてみてはいかがでしょうか??

 

基本情報

宮崎県西諸県郡高原町大字広原3377-5

TEL: 090-5724-0572

URL:http://ameblo.jp/gourtship/

営業時間:10:00〜日没(ランチタイム11:00〜14:00)

定休日:火曜日

入園料:[犬] 1頭500円、2頭目以降300円
[シャワー室] 500円
入園可能犬種:全犬種OK
ペットアメニティ:要問い合わせ。
駐車場:あり(10台)
利用条件:狂犬病接種証明書、ワクチン5種接種証明書を終えていること。(書類をお持ちください)

妊娠・去勢をしていること

 

この記事どうだった? ささった! うーん
ささった!×4
うーん×1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る