柴犬まるが行った場所

熊本県で災害時のペット避難所!竜之介動物病院!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

竜之介病院

まる
竜之介先生は震災の時にとっても沢山の動物を助けてくださったんだよ。熊本のそばに住んでる動物は幸せだよね!
地震災害が近年多くなってきている日本ですが、その割には国民の人たちは、もしもの準備ができていないご家庭が多いということです。ましてや、ペットのことまで災害時の対策をお考えの方はまずいないでしょう。そんな中、熊本県の竜之介動物病院では約200組の災害時の緊急避難所として人間はもちろんのこと、ペットの餌まで準備してあります。こういった、ペットに対する災害時の対策は全国的に見ても珍しいことです。

竜之介動物病院について

熊本県熊本市にあります「竜之介動物病院」は、24時間対応の動物病院です。犬や猫の診察から予防接種などの業務から、動物に対する飼い主の理解を深めるためのセミナーやイベントなども行われています。

情熱大陸でも取り上げられたことで有名ですが、熊本地震の際にも多くのペットと同伴の避難者を引き受けたことで話題になりました。こういったペットの災害時の対策を前もって行われていたことが、今回の避難者の支援に繋がったのだと思います。

同動物病院の徳田竜之介院長は「人は自分のためより、誰かのためのほうが頑張れる。ペットという家族がそばにいてくれること、それは生きる力になります。復興の大きな力になります」とペット同伴避難の重要性について主張していらっしゃいます。

そして、堀川さんも、「とにかくペットと一緒に避難でき、安心してそこでともに生活できる公共の避難所というのを増やして欲しいです」と言われています。

災害時の同伴避難所を求めた署名活動

災害後の経験を生かし、いかにペット同伴の避難所が全国に少ないのかを訴え、ペット同伴避難所の設置を求めた署名活動を医院長の竜之介さんが行いました。

みなみさん(@higemotti)が投稿した写真

その甲斐もあってか、2016年9月22日には33990人の署名が集まりました。これを国会に提出し、全国にペット同伴の避難所の開設を促します。

獣医師「徳田竜之介」のブログが人気

kumiko♡さん(@935eguchi)が投稿した写真

普段からSNSでの発信を行っている徳田さんは、特にアメブロが人気で数多くの方々に発信されております。普段からの病院の業務とは別に国内にとどまらず海外でも、多くの動物に対する活動を続けておられます。そんな人柄もあってか、多くの方が徳田さんにペットを見て欲しいと駆けつけます。

また、病院周辺の地域活動にも積極的に参加し動物への理解を深めてもらおうと、動物と子供たちのふれあいの場を設けたりもされています。こういった、情報発信を積極的にされている獣医師は本当に珍しく、しっかりとした信念と考えをお持ちだということが凄く伝わりました。

ミミさん(@xxhanachocoxx)が投稿した写真

獣医師「徳田竜之介」のブログは、下記のリンクからご覧いただけます。ペットをお持ちの方は、是非とも一度徳田さんの意見を聞いてみるといいです。

参照元:http://ameblo.jp/ryunosuketokuda/

アクセス方法

URL:http://ryunosuke.co.jp/

住所:熊本市中央区本荘6-16-34

電話番号:096-363-0033

 

この記事どうだった? ささった! うーん
ささった!×4
うーん×0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

柴犬まるのLINE友達追加で壁紙プレゼント

柴犬まるの限定壁紙や、ショップ情報等をお届けします!
まるのファンは必ず友達追加してねー!!

友だち追加